meganeのブログ

ガジェット、食事、映画、本、旅行

全種類試して出した結論はこれだ!100円ショップセリアの南京錠はこれを買え!

100均のセリアで購入できる南京錠を全種類購入して、一番良かったものを決定してみた。

いきなり結論だけど、一番良かった南京錠のタイプは「ワイドタイプ」。


今回購入したのは以下の三種類🔽

写真の左から順に、

  • スリムタイプ
  • ワイヤータイプ
  • ワイドタイプ

となっている。

スリムタイプ

他の二種類と比べて唯一暗証番号の設定方法が若干異なる。

肝心の設定方法は、特別やりやすくもないし、やりにくくもないので特に問題はない。

暗証番号を入れて鍵を開けるときに、何もフィードバックが返ってこないので、開いているか開いていないかかを確かめるには自分でU時の部分を動かして確かめないといけないのが、少し手間が増えて面倒なので欠点。

他の二種類はカチッと自動的に開いたり、ワイヤーが外れたりして直感的に鍵が開いたとわかるのでよいが、スリムタイプはその点劣る印象。

ワイヤータイプ

ワイヤーが長くて、少し弾力性のある素材なので取り回しがしやすいという点がすごく良い。

ただ、暗証番号を入れて横の解錠ボタンを押したときにワイヤーが勢いよく外れるのが困る。

できればゆっくり外れてほしかった。

とはいえ、取り回しがし易いので、使いたいシーンはそれなりにあると思う。

余談というか悲報だけど、暗証番号の設定をミスって、その暗証番号を忘れてしまい使えなくなった。

100円なのでまた買い直せばいいんだけど、買って初日が使えなくなったのは残念すぎる。

ワイドタイプ

U字の部分が少し短いので、取り回しがしづらいのが欠点。

しかし、解錠ボタンを押したときにカチっとフィードバック(音)があり、U字の部分が外れるので、開いたかどうかがわかりやすくて非常に良い。

解錠ボタンを押しても、ワイヤーのように勢いよく外れたりしないので、使い心地も悪くなさそう。

結論: ワイドタイプが一番使いやすそう

ということで、一番使いやすそうなのはワイドタイプなので、こちらを愛用していく予定。

とはいえ、ワイヤータイプも取り回しがしやすかったり、スリムタイプは細身なシルエットであまりスペースを取ることができない場所にはピッタリだと思うので、状況に応じて選択するのが良さそう。